大人の火遊び アルコール・バーナー

季節も仕事も寒い寒い風が吹いている中、休日に自転車に乗るには乗っても伊吹まではまだ少しあるのでどうしてもポタモードになってしまします。この季節でも自転車に乗ればすぐに体はあたたまるものの、休憩中に温かい飲み物など飲みながら走るのは何とも心地よい。最近はコンビニとかが充実してるけど、田舎や山に行くとなかなかコンビニもないようなこともしばしば・・・そんな時に今まではEPIのシングルバーナーなんかをリュックに入れて珈琲を点てたり、カップラーメンを作ったりして遊んでましたが、のんびり時間を楽しみたい時にあのガスバーナーの音はどうも好きにはなれません。どうせ沸かした所で珈琲なら200cc、カップ麺なら400ccくらいなんだからもう少し雰囲気のある野点を楽しみたいものです。そこで、作りました。
alc1
アルミ缶に押しピンで均等に32Hの穴を空けます。
alc2
缶の底の部分をくり抜いて、押しピンの穴をドリルで整えて
alc3
余ったアルミで内側の壁を作って、下部に別の缶を切り取ったものを合わせて2重構造にしてガス溜りを作り、先に作った上部と合わせます。全高45ミリに仕上がりました。
これに約20ccくらいの薬局で売ってるアルコールを注ぎ、缶の底からガスライターで少し炙りプレヒートします。ガスが発生し始めたら上部に点火すると
alc5
音もなく美しい炎があがります。シェラカップでお湯を沸かせば、
alc6
風のない室内では5分足らずで沸騰しました。あとはコンパクトかつ軽量な風防とゴトクを作ればポタリング専用の超軽量サイレント・コンパクトバーナーが出来ますね! あと、燃料のアルコールはウコンの力くらいのギュッと締まるタイプのアルミ缶で携行できればさらにコンパクトになるかな?
今後の課題としてはゴトク兼風防の考案、いかにして熱量の損失を抑えて効率よく燃焼させて燃費をあげるか?・・・といったところでしょうか? いくつになっても火遊びは面白いですね~

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

希望ヶ丘シクロクロス

希望ヶ丘シクロ7
今日は希望が丘のシクロクロスで走ってきました。
今年も希望が丘は雪です。でも昨夜少し降っただけなのでレースが始まれば会場は泥沼と化していました。今シーズンのシクロはまだ何戦かあるのですが、私としてはこの希望ヶ丘が最終戦です。一応それなりの気合も入ってるし、練習もしたけれど、なかなか結果は伴わないのが厳しい世界です。
それと、今日は職場の後輩の伊○くんも私にそそのかされてシクロ初参戦です。
希望ヶ丘シクロ1
ついでに私の写真も
希望ヶ丘シクロ2
伊○くんはniwa-chanにだまされた・・とか乗せられた・・とか思ってるかはしりませんが、
希望ヶ丘シクロ4
なかなかいい走りしてましたよ!激的にしんどかったかも知れませんが、シクロの面白さが味わえてもらえればうれしいですね!
希望ヶ丘シクロ5

で、私自身のレースはというと、いつものように後方発進でスタートして、序盤はまだ脚があったので中ほどを維持して走っておりました。後半はやや失速するも前後3~4人での順位争いとなり、何とか全周回数走ることができました。息は相変わらずあがりっぱなしですが、希望が丘の場合は所々で休めるポイントもあるので結構楽しんで色んな仕掛けを楽しんだり応援に来てくださった方々の声もしっかりとわかるぐらいの余裕はあったように思います。結果的にはたいした成績ではないのですが、前回、前々回は「・・やっとおわった~」という感じでのゴールでしたが、今日は「・・走った!」・・という感じです。
レースが終わってからブログ仲間と新年(食事)会・・と称してO将で自転車談義に花が咲きました。
その後、車に戻ってみると 私の愛車が・・・
希望ヶ丘シクロ6
かぶった分厚い泥が固まって化石となりつつありました。こりゃ~手入れが大変だ!・・と思っていたらalialiさんが秘蔵のウォータージェットクリーナーを貸してくださるというのでalialiさん宅までついていって洗車させていただきました。吐出圧6.5MPaのジェット水流であっという間に泥や油やその他草木の屑が洗い流されて、おまけにドロドロになったシューズも洗浄して洗濯したみたいに綺麗になりました。ありがとうございました。私も欲しい!!

今日一緒に走った人、応援に駆けつけてくれた人、応援メールくれた人 ありがとうございました。今日は存分に自転車を楽しむことができました。またサイクリング行こうね!







テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

近場のプチヒルクライム

DVC00054.jpg

今日も会社はお休み。。。。少々肩身は狭くなるかと思いきや、今日も午後から自転車でお出かけです。本当は今日は一日家で体を休めようとおもっていたのですが・・・

続きを読む

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ご近所の林道探索

世間ではとっくに仕事始めしてるのに・・・私はまだ連休が続いています。。。
いいような、悪いような。。。自動車関連の製作所勤務の私の職場が稼動するのは12日から・・・休暇じゃなくて帰休っていうんだよ・・・だから大手を振って自転車で遊んでるのも気が引けるんだけど、ここは割り切って自転車でお出かけです。
DVC00052_convert_20090106183639.jpg

で、やってきたのはアセボ峠の登り口 甲賀カントリークラブの入り口を過ぎたあたりのチェーンの張られている林道。 いきなりの激坂です。ここは去年一度来たことがあるけど、途中から尾根に取り付いて獣道の探索をしながらアセボ峠までいったのですが、林道そのものは林道入り口よりも使い込まれた感じで先に続いていたので、去年の宿題も兼ねてこの林道の探索にやってきました。
DVC00053_convert_20090106183739.jpg

入り口の激坂を上り詰めて一旦下りに入ったところで左側にさらに激坂の登りが分岐していました。(かわchan風に落書きつけてみました)インナー・ローでヒイヒイいいながら登りつけば少し下って左右に分岐があります。
DVC00054_convert_20090106183847.jpg

まずは左側に登って見ますが、程なくして堰堤で終了

DVC00055_convert_20090106183950.jpg

右側も少し下った所で堰堤で終了・・・ということは今ずっと下ってきた所を登り返さなければ帰れないか・・・ ということで登り返してから激坂下りで一番最初の分岐点までもどります。
ここからはメインの林道を下ります。これで行き止まりだったらつらいな~というくらい走れますが、ふーテッドレバー+カンチブレーキの効きの悪さに辟易です。もう腕はパンパン・・・
DVC00056_convert_20090106184035.jpg

でもなかなかいい感じの林道になってきたので登り返しの心配は無用そうです。しばらく走ると砂防指定地看板がありました。今走ってる谷間は風呂山谷・・というらしい。そのまままっすぐ降りて
DVC00058_convert_20090106184202.jpg

住宅地の奥に出ました。少し走るとここが妙感寺の奥だということが理解できました。たいした距離ではないけど、このあたりで一応どこかへ抜けられる林道を見つけられたというのはなんとなくいい気分になりました。
このあと、野洲川を渡ってから甲西北中から十二坊へ上がるため林道正福寺線のゲートを越える前に、枝道をちょこっと探索。正福寺のお寺の裏からシングル道があったのでつめてみましたが、
DVC00059_convert_20090106184245.jpg

完全に登山道?になったところでUターンして素直にゲート越えて十二坊に登りました。

DVC00060_convert_20090106184326.jpg

今日は暖かかったので、年明けに降った山の雪もだいぶ消えているようです。
この時期はやっぱりオフ道走るのが面白いし、短時間、短距離でもまずまず楽しめますが、今のハンドルとブレーキではそろそろ限界を感じてきました。でも、今は我慢・我慢








テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ちょっと出遅れてしまったけど、初ライド

新しい年になってからも何やかんやと用事があったり、いまいち自転車に乗りたいような天気じゃなかったので本日ようやく自転車に乗ることができました。・・といってもいつもの練習コース沿いに50Kmくらいを2時間くらいかけてのんびりツーリングです。久々の自転車なのでギヤは52*23で100rpm走る。心拍数も140~150位を維持しながら走る。でも、安物買いのハートレートモニター・・・どこまで信頼性あるんだろう?ちょっと長い登り(十二坊くらい)に入ればあっという間に最大心拍数を越えるどころか、時たま226なんて値も。。。負荷の低い所になれば普通にさがるんだけど・・あたりを見回しても特に混信するようなものは何もないし・・・まあ、気にしないことにしよう。
ところで、久々の自転車は正月明けということでやっぱり体も重く、ケイデンスも110維持するのがつらかった・・・ちょこっと練習さぼっただけなのにね! 体は正直です。

DVC00057_convert_20090105231808.jpg

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

正月太り 進行中

20090101132442
明けましておめでとうございます。実家で正月過ごしてると自転車にも乗れないので一気に体が重くなります。明日滋賀に帰ったら早速トレーニング開始しなくては〓
プロフィール

niwa-chan

Author:niwa-chan
滋賀県湖南市を中心に走ってます。

Twitter
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
一緒に走った自転車乗りたち