鞍掛峠と武平峠

mPB270259.jpg

今日は地元の自転車乗りの友人に誘われて久し振りに鈴鹿の峠を走ってきました。このところロードバイクにはあんまし乗ってなかったので久々のロード走りはかなり堪えました。でも、久々に高速巡航とかして結構気持ちがよかったかも!
湖南市から多賀まで平地巡航 ここはなんとか付いていけた。鞍掛への登りに入ればあっという間に一人旅。。。

でも、この速度なら結構登れるんだ。いつもの会社帰りの坂道ペース。寒い中峠でお待ちいただいて申し訳ありませんでしたが、これが私の実力なのでご勘弁を・・・

山を下って今度は湯ノ山温泉までの平地巡航・・・最初はついていけたけど、あと湯ノ山温泉まで19Kmのところで突然脚が攣って・・・しかも両足・・ 久し振りのロード走りでついて行くのに精一杯で脱水とかミネラル不足、気温・・とかが重なったんだろう? あっという間に失速して、ふらふらになりながら湯の山温泉の某ラーメン店に到着。YAMAさんに攣った脚の筋を伸ばしていただきやや復活。ラーメン&ライス大(これはちょっと多すぎた。。。)で昼食を済ませてからいよいよ武平峠への登り。 湯ノ山温泉下から峠まで結構な傾斜を含む登りばっかし!脚休めがないのでいつものペースでまたノロノロと登っていく。復旧されたスカイラインから今登ってきたグネグネ道が望めて登れば登るほど足の疲れとは相反して気持ちはとても軽くなる。写真とりてぇー・・とも思うけど、遅れているし、はっきり行って余裕がなかった。まあ、今日はロード走りを堪能する日なのでいいか・・
峠を下ってかもしか荘の前の自販機で暖かい缶コーヒーを補給してから、青土ダム~土山~水口と最短ルートで走る。何故か、攣ったはずのあしでも後半少し元気になってきて、平地ならいい感じで走れるようになった。
今回は新しいホイールを使ってみたが、漕ぎ出しが軽い・・というのは体感できるし、平地巡航でもそれなりに転がってくれる・・というのはわかるけれど、登りについては私レベルのものがああだこうだ・・と言えるわけもなく、一番期待していたところが実感できなかったのはやはり辛い(高価なもの故に)もっと坂道トレーニングやって本来の実力を出してあげなくては!






せっかく休暇とったのに

週間天気予報によれば、金曜から日曜まで雨模様 たまには天気予報に合わせて休んじゃえ!とお休み取ったはいいけれど、夜更かしと朝の寒さに二度寝したらもうお昼前....せっかく自転車で出かけようと思ってたのだが遠くへは行けない。


近くの森に入って新たなルートを探すが、足元ジュクジュクで蜘蛛の巣いっぱいでチョット気持ちが萎える。


早々に森を抜けて公園内の自転車道を走ると紅葉の綺麗な場所に出た。
その後、シクロのコースを走ってみる。さて、今年はどうしよう

雨のち曇りな週末は



どうも週末毎にあんまりパットしない天気といつピークを迎えるかなかなか読めない紅葉 今月は結構用事が重なってるので紅葉狩りサイクリングに出かけられないかもしれないな
午後、まだポツポツ湿っぽい中、YAMAHONを引っ張り出して十二坊に登った。二万円弱の街乗り自転車だけど、充分に登れる。ブレーキやハンドル回り、フレームについても以前乗ってた同価格帯のものではあり得ない位の安心感も感じられる。重量については値段相応 ここは我慢だな


いつも通り十二坊温泉横から頂上へ登り、名神側に出てアウトレットでタリーズコーヒー飲んで戻ってくる。
プロフィール

niwa-chan

Author:niwa-chan
滋賀県湖南市を中心に走ってます。

Twitter
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
一緒に走った自転車乗りたち