LSD ランニング編

日曜日 もう夏?かと思えるような良い天気!こんな天気を自転車日和というのだけれど、この日は自転車にはのらずにちょこっと試してみたいことがありました。
で、何を試したかっていうと・・ランニングです。 な~んだ ありふれてる~って感じですが、今後の趣味とか健康維持にとってはまずまずのデータ取りができたかな?とおもいます。

小さめのバックパックには水とスポーツドリンクの500のペットボトルと少々の食料などほりこんで背負います。その他の携行品としては家の鍵だとか財布だとか携帯電話とかでもちろんウォークマンも必携です。とにかく荷物を背負って走るということは初めてなので軽めに抑えておきます。チェスト、ウエストのストラップもきっちり締めて自宅前より走り出します。走るといっても普通イメージされるランニングのようなスピードやフォームとはかけ離れたものですが、長い距離走るには今の私には丁度よい走りなんです。歩幅少なめで動作も小さめのヨタヨタ走り。7~8分/(1キロ)くらいのペースで心拍数は120~130くらいで走ります。フォームとかスピードはそのうち改善されると思うのであまり着にせずに長く走れるペースをつかむことにします。だいたい70%くらいで走ればいいみたい。
いつものジョギングコースをまず走ります。ちょうど4キロのところがいつものコースの折り返しになるんだけど、今日はこのポイントを通過して未知の領域にむけて日常を逸します。いつものヨタヨタペースを維持しながら祖父川沿いに下流に走り、R8を横切ってまずは琵琶湖をめざします。このペースでならいくらでも走れそうなかんじです。通常ジョギングというものは何らかの目的があるときのトレーニングだったりすることが多いのですが、今日みたいにゆっくり遠くに走ることを目的にのんびり寄り道しながら走ってみると機材が自転車から自分の体そのものにかわったくらいで自転車でいうところのポタリングとかツーリングとかに似た楽しみがあるようです。琵琶湖沿いを楽しんだあとは再び野洲方面へもどり、希望が丘でお昼の休憩をとる。たいして空腹もかんじないけれど、カロリーメイト風の食品2パックをスポーツドリンクで流し込む。休憩後は希望が丘内の自転車道を走る。いままではほぼ平地走だったけど、後半はもうひとつの課題である登りの検証です。心拍数はややあがるものの、意外と同じようなペースで登れることがわかった。・・とはいえあくまで公園内に作られた自転車道 そんなにきつい登りがあるわけはない。でも距離がかさむとやっぱりしんどい。。!それでもペースを変えずに公園出口まで走り名神をくぐってこんどは十二坊の登りに入ります。名神横からは結構アップダウンもあり、激坂部もあり距離もあるのですが、とりあえずどんなものか確かめるために休憩後走り出します。希望が丘の登りなんて比べ物にならないくらい脚に来ます・・スピードもぐっと落ちて早歩きするのとたいして変わらないくらいのヨタヨタ走り。じゃあ歩けば!って思うけど、いちおうランニングスタイルで登ります。気持ちの中では心拍数さえあげなければ後に続けられると思っていたのですが、それも140~160くらいに跳ね上がります。ペース落としてなんとか140くらいに抑えて走るも途中で我慢できず、東屋のあるところで休憩をとり下半身のマッサージやら水分補給やら、喫煙!やらして20分ばかし過ごしてから再スタート。なんとか普通のペースを取り戻して頂上の三角点にたどり着けました。ここからは自宅まで下りのみ・・と自転車ではそうなのですが、ここまで走って疲れた脚にはこの山の下りはとても辛いものになりました。筋肉痛くらいならいいけど、関節なんかを痛めたら何のために走ってるのかわからないので、とにかく下りだからとペースをあげたり大またになったりしないで慎重に長い下りを走る。十二坊温泉を過ぎた坂の下のコンビニを今日のゴールと決めていたのでそこまではペースを乱さないように一定走で走る。コンビニ到着後、一人お疲れさん会として泡の出る飲み物で喉を潤し、残る1キロ弱をゆっくり歩いて自宅まで帰りました。
日付が変わって、今日は案の定 筋肉痛で苦しんでおります。良質なたんぱく質を摂取して超回復を期待しましょう!
因みに今回走った距離は46.8Kmで目標の50kmにはちょっと届かなかった~
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

すごいですね

しっかり坂入って50km弱とは恐れ入ります。
私も時間が取れれば、バックパック背負って
チンタラペースのロングランを目論んでおります。

No title

taketonさん こんばんは
もう少しかっこよく見える走りはしたいですが、トレーニングという枠を飛び出せばランニングもたのしいものですね!今度は信楽方面に走ってビール飲んで電車で帰ってこようかな

46.8km!

距離も凄いですが
帰路のコースが登山じゃないですか!

名神横って岩がドシンと横たえている
あの道ですか?
自転車ならともかくランという発想が凄いです。(^^;)

No title

yamaさん こんばんは
トレーニングではなく走ることそのものを遊びにすればゆっくりだけどなんとかなるものですね。最近周囲でランニングする人やトレイル走る人の話なんかきいていて、ちょこっと刺激受けてしまいました。最終的にはトレランしたいけど、まずは坂道の克服が必要みたいです。で、スピードやフォームは後回しってところです。

お疲れ様です

いつも思うのですが、タバコを吸いながらもすごいスタミナを持っているというのが不思議です。

思いついたように50キロLSDを走るというのもすごいものです。

案外上りよりも下りの方が足にこたえるんですね。

青山高原の下りもずっと足に来てましたから。

近い内にぜひフルマラソンや100キロマラソンにもチャレンジされてみては…。

No title

KAY.Tさん こんばんは
私もいつも思うのですが・・・どうしてタバコ吸いたくなるんだろう?
確かに下りは脚にきますね・・下りだからといってスピードアップできない所が自転車とはちがうところですね。これからの季節は熱中症対策しながらまたLSDしたいとおもいます。
プロフィール

niwa-chan

Author:niwa-chan
滋賀県湖南市を中心に走ってます。

Twitter
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
一緒に走った自転車乗りたち