スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の火遊び アルコール・バーナー

季節も仕事も寒い寒い風が吹いている中、休日に自転車に乗るには乗っても伊吹まではまだ少しあるのでどうしてもポタモードになってしまします。この季節でも自転車に乗ればすぐに体はあたたまるものの、休憩中に温かい飲み物など飲みながら走るのは何とも心地よい。最近はコンビニとかが充実してるけど、田舎や山に行くとなかなかコンビニもないようなこともしばしば・・・そんな時に今まではEPIのシングルバーナーなんかをリュックに入れて珈琲を点てたり、カップラーメンを作ったりして遊んでましたが、のんびり時間を楽しみたい時にあのガスバーナーの音はどうも好きにはなれません。どうせ沸かした所で珈琲なら200cc、カップ麺なら400ccくらいなんだからもう少し雰囲気のある野点を楽しみたいものです。そこで、作りました。
alc1
アルミ缶に押しピンで均等に32Hの穴を空けます。
alc2
缶の底の部分をくり抜いて、押しピンの穴をドリルで整えて
alc3
余ったアルミで内側の壁を作って、下部に別の缶を切り取ったものを合わせて2重構造にしてガス溜りを作り、先に作った上部と合わせます。全高45ミリに仕上がりました。
これに約20ccくらいの薬局で売ってるアルコールを注ぎ、缶の底からガスライターで少し炙りプレヒートします。ガスが発生し始めたら上部に点火すると
alc5
音もなく美しい炎があがります。シェラカップでお湯を沸かせば、
alc6
風のない室内では5分足らずで沸騰しました。あとはコンパクトかつ軽量な風防とゴトクを作ればポタリング専用の超軽量サイレント・コンパクトバーナーが出来ますね! あと、燃料のアルコールはウコンの力くらいのギュッと締まるタイプのアルミ缶で携行できればさらにコンパクトになるかな?
今後の課題としてはゴトク兼風防の考案、いかにして熱量の損失を抑えて効率よく燃焼させて燃費をあげるか?・・・といったところでしょうか? いくつになっても火遊びは面白いですね~
関連記事

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

リコーダー

16年選手さんのブログからたどり、こちらへやってきました「おざっち」と申します。
初めまして! どこかの自転車レースの会場でお会いしているかもしれないですね。
で、niwa-chanの以前のブログを拝見していましたら、リコーダーを吹いておられるとか。しかもバッハなどのバロックをやっておられるようですね。実はボクも昔やっていたフルートを30年ぶりに再開しまして、やはりバロックを中心にやっています。
自転車と古典音楽という、あまりふたつ同時にやっている人にお目にかかったことがないので、うれしくなってコメントを差し上げました次第です。
いずれ合奏などできるといいですね。

おぉ~素晴らしい

うーん、器用ですね~。私は、燃料用アルコールを小容量ペットボトルで持ち運んでます。にがりの60cc容器や100ccポカリスエットを使ってます。
写真だけでは構造が判り難いのですが消火方法は、どうするの?
(もしかして燃え尽きるまで待つとか・・・)

Re: リコーダー

おさっちさん こんばんは
おさっちさんとは、野洲川のシクロでお会いしました。例のスパイラルジャージを着てた者です。

> で、niwa-chanの以前のブログを拝見していましたら、リコーダーを吹いておられるとか。しかもバッハなどのバロックをやっておられるようですね。実はボクも昔やっていたフルートを30年ぶりに再開しまして、やはりバロックを中心にやっています。

リコーダーは若い時に友人とコンソートを組んで遊んでましたが、当時使っていた楽器も今はなく、たまたま家の掃除中に出てきたプラスチックのアルトリコーダーなんですが、喉の使い方次第ではまあまあの音が出るものなんですね!バッハは好きで、私のローラー台のBGMはグールド(ちょっとバッハらしくないけど・・)です。最近の課題はルイエの12のソナタですが、なかなか難しいです・・・

> 自転車と古典音楽という、あまりふたつ同時にやっている人にお目にかかったことがないので、うれしくなってコメントを差し上げました次第です。

自転車に古楽って凄くあう様に思うのですが、やっぱり少数派なんですね・・

> いずれ合奏などできるといいですね。

私の場合、好きなだけで我流だし、全然下手なんですよ・・・でも音楽って楽しむものだしいつか機会があれば遊びましょうね!

Re: おぉ~素晴らしい

alialiさん こんばんは
こないだホームセンターで偶然お会いした時の会話が実は製作のきっかけでした。なんせ、構造がシンプルだし、材料はリサイクルに出すほどたんまりあるので、色々と試行錯誤しながら試してみたいと思います。

> うーん、器用ですね~。私は、燃料用アルコールを小容量ペットボトルで持ち運んでます。にがりの60cc容器や100ccポカリスエットを使ってます。

確かに100ccくらいのペットボトルならコンパクト性を見ても許せる範囲ですね!でも、間違って飲んじゃったら・・飲酒運転だ~

> 写真だけでは構造が判り難いのですが消火方法は、どうするの?

詳細がわかりにくい写真でアップしてるのは・・・あれこれと考えながら作る楽しみのネタバラシしないためなんです。燃焼に必要な吸気をコントロールすれば・・火力調節できるみたいです。

> (もしかして燃え尽きるまで待つとか・・・)

でも、燃え尽きるまで待つくらいののんびりさを楽しめるのもポタリングの醍醐味かもね!

いいですね・・・

自作のストーブで淹れるコーヒーはさぞうまそうです。
私もバーナーが好きで、何個か持ってますが
一番のお気に入りはオプティマス8Rというモデルです。
プレヒートが必要で火力もそんなに強くないですが
この手間と独特なスタイルがいいんですよね~

No title

いいですね。軽量かつ無駄がない。手作りって何でも楽しいですよね!niwa-chanも知ってのとおり、私もよく色んなもの手作りするんですよね。すぐ壊れるけど(^^)

Re: いいですね・・・

taketonさん
> 一番のお気に入りはオプティマス8Rというモデルです。

オプチマスとは懐かしいですね!冬山に行ってた頃は私はホエーブス~コールマンなどをつかってましたが、最近のガソリンストーブに比べればブスやオプチはなんといっても味がありますね!ガソリンやガスに比べると全然非力なアルコールバーナーも自作するとなかなかはまりそうです!最近はアルミ缶の形状を見るたびに次のアイディアが浮かんだりします。

Re: No title

> いいですね。軽量かつ無駄がない。手作りって何でも楽しいですよね!niwa-chanも知ってのとおり、私もよく色んなもの手作りするんですよね。すぐ壊れるけど(^^)

katsuyan_hさん こんばんは また連休ですね。。。。 私の工作もkatsuyan_hと同じでアイディアは結構いいんだけど、雑な仕事が多いのですぐにつぶれます。。。


Z3*3 Dynamic Stand 

こんにちわ、JSBです
>コンパクトかつ軽量な風防とゴトクを作れば
それならば、アルミフォイル2枚重ねた風防と
拙作の Z3*3 dynamic stand 
YouTube画像もあります
いかがでしょうか? 3mmのアルミ棒をZ形に折り曲げて
3等分の穴に、ブスリと差し込むだけ!
バーナー上から25mmが鍋底にすれば、排気が巧く流れて
シェラカップなどを加熱します。

SUS棒で作るなら Φ1.5mmでOKです。
 こちらほうが一段とカッコいいです! 我田引水ですが(笑)
500ml以上を沸かすなら
Tzstoveさんの、SUS風防を使うほうが
安心して載せて、鍋料理(ラーメン)を作れる かも

No title

JSBさん はじめまして ブログ拝見いたしました。アルコールストーブといってもなかなか奥がふかいものなのですね!また参考にさせていただいて試してみたいとおもいます。
プロフィール

niwa-chan

Author:niwa-chan
滋賀県湖南市を中心に走ってます。

Twitter
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
一緒に走った自転車乗りたち
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。