スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折りたたみ自転車がもう一台要る訳



先日KHSを導入したばかりなのに、またしてもフォールディングバイクを購入!

何故に?・・・・といえば、別にKHSF20RAに不満があるわけでも、お金が有り余ってるわけじゃない!

KHSそのものは長身の私の体系にあわせてJust Fitのセッチングしてるわけだけど、見た目が小柄な自転車故に嫁や娘に・・「あたしでも乗れる?」とか、「普通のハンドルにして?」「家に5台も自転車あるのに何で私らが乗れるんないの?」・・などと興味津々の眼差しでオーナーの座を狙われてるのでありました。確かに自転車の楽しさを体験できるにはうってつけのKHS君ですが、ママチャリしかのったことのない彼女たちにはなかなか譲れない(・・・ほとんどが私の所有欲とわがままですが・・)
ということで、家族用に20インチの小径車を購入する羽目になりました。
通称  ”YAMAHON” 関東方面のホームセンター?のオリジナル自転車です。
この自転車の情報は月うさぎキャンプでお会いしただいすけさんのブログで見つけ衝動買いでした。

ぱっと見DAHONで、折りたたみ気候なども同等品・・・というか、DAHONのOEM商品で、お値段はなんと¥19,800(税金、送料込み)ポチッと申し込んで翌々日には届きました。使ってる部品は安物だけれど、このお値段で他機種と比べればチェーンホイールやブレーキにしてもフレームの出来栄えにしろ、錆び難さについても予想以上のものでした。もちろん嫁や娘が使う以上はお洒落自転車度も無視できませんが、結構気に入ってもらえたようです。まあ、嫁の場合は1万円以内で売ってるものとの違いがなかなか判らないようでありますがね。




実際に乗ってみた感想・・といいたいところですが、なんせKHSの快適さを知ってるが故に・・ごく普通のままチャリ感覚としか表現できないけれど、考えてみればもともとそういう自転車として作られたものだから当たり前といえば当たり前!折りたたみ時のコンパクト性はさすがにDAHONのOEMだけあって素晴らしい!・・この自転車を評価するのは、乗り心地が良いとか、速いとか、部品がどうのこうの・・というんじゃなくて、どんな風に遊べるか?どれだけ楽しいか!・・というところにあるような気がするし、実際にそういうことに応えてくれるだけの実力をたった2万円弱の自転車が持っていそうな感じなんだな。いつか私も家族でサイクリングできる日が繰るかもしれない?
・・で、今の所不満を感じているところは、どんな風にしてもハンドルが微妙に右に歪んでいる?ステムなしの溶接タイプなので調整できないし、ハンドルポストのクランプ部では周り止め加工&ストッパーもあるのでそこでも調整できない。。。けど、嫁や娘は私が不満を漏らしても全然気づかないレベル。。ホイールはクイックではないけれど、それはまあしかたないか!そのうち車輪を組み直せば解決するしね とにかく、これから楽しみな1台がやってきたことは確かなようです。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

niwa-chan

Author:niwa-chan
滋賀県湖南市を中心に走ってます。

Twitter
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
一緒に走った自転車乗りたち
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。