柳生トレイル

20090523_134335.jpg

今日は先日より自転車仲間のonono氏よりお誘い受けていた柳生トレイルで遊んできました。このところ所用でなかなか自転車にも乗れず体調もいまいちでしたが、”柳生”・・という響きに少しばかりヒットしてしまいました。私の父方の祖母が柳生の姓ということもあり、少なからず私にもその血筋が流れている・・ということもあり何故か?近くだけどなかなか行く機会のない柳生の里を見てみたくなったのです。・・とはいっても、私にはトレールを楽しんで走れるようなバイクがないのでいつものフルリジットのドロップハンドル仕様のバイクで参加。自分で組んだホイールがトレールの悪路に絶えられるか?・・少し心配でしたが、16年選手さんにどんなルートか聞いたら”全然OKですよ!”・・との返事をもらいうかうかと参加表明してしまいましたが、集合場所に来てみて何故か自分のバイクだけが浮いてるような気がしながらも誰も止めてはくれないのでそのまま参加となりました。

20090523_130524.jpg

今日の参加者は9名 あと、ミャンマーさんと巨匠佐野さんに途中まで見送られてオンロードを奈良市街まで走ります。途中、植村牧場の濃厚なソフトクリームで休憩し、ジャズピアニストの山下洋輔氏のお父さんが設計したというレトロな刑務所前を通って、東大寺から二月堂の脇を通って若草山の端のほう?から石切峠へ木陰の砂利道を登る。長い・・と聞いていたのでゆっくりと体力を温存しながら登る。だって、ここは謂わばアプローチだからね!峠の茶屋を過ぎたところで昼食タイム。 その後は少し走っていよいよトレイルの始まりです。なかなか滋賀県にはないような走りよいルートやいくつかのギャップや溝を有するシングル いい感じです。でも、下りメインのルートで私のドロップハンドル&カンチブレーキでNONサスではバイクコントロールするだけで手がパンパンになってなかなか楽しむ・・ということができません。湿った石畳の急な下りではバイクを降りて休憩したいぐらいでしたが、それでもこういったところを走るのはおもしろいです。もう少し空気圧を抜いていたほうが良かったかも?・・なんて降りてきてから思うのはまだまだ未熟のいたりですが・・

f0156359_232852.jpg

このトレイルの最大の難所 ”かえりばさ峠”はさすがに押しが入りましたが、峠を下れば柳生の里
あと少しの辛抱です。・・といっても私の場合、下りも殆んど効かないブレーキを腕を腫らしながらバイクをコントロールしなければならないので下りのほうがしんどかったかも?・・MTB欲しくなりました~

柳生から川沿いに降りて関西線の線路沿いに出ると木津川では巨岩の間にカヌーが浮かんでこれまた楽しそう!笠置まで下り、若い頃ボルダリングに通ったルートを巨岩の中に目で追いながら河原を抜けて集合場所のわかさぎ温泉の駐車場に戻りました。来週の日曜からまたタイ南部の殺風景な工業地帯へ出張。今週こうやって美しい古都のトレールを脳裏に焼き付けることができてよかったです。一緒に走って(待ってくださった)くださった自転車乗りのみなさん 今日はありがとうございました。

*掲載した写真はSORAさんとおさっちさんのブログからお借りしました。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

柳生トレイル

お疲れ様でした。
あのバイクで柳生を走破されたのには驚きです。
フルサスMTBならもっと柳生トレイルを楽しめますよ。
ご近所のよしみでまたよろしくお願いします。

お疲れ様でした

ブレーキまで気が回りませんでした。  MTB乗り始めのフルリジットの頃、下りで腕がパンパンになっていた頃を思い出しました。
朝のメールで、気安く返事したのがまずかったかな?と、走りながら思ってましたが、「楽しんだもん勝ち」の遊びですから、またた楽しみましょう。

お疲れ!

ガハハ、楽しんでもらえて良かったです。
滋賀では考えなれないトレイルルート、ここは何回きても飽きないコースになりました。
また、お誘いしますね!
汗を流した後の風呂も良かったですね~。
自転車談義を風呂の中で、とは粋な計らいです(笑)。

No title

みねさん 昨日はお疲れさんでした。あんなにいいトレイル走っちゃうといい機材が欲しくなりますね!
こちらこそ御近所なのでまたお会いした時はよろしくです

No title

16年選手さん
行こうか止めようか迷っていた時に迷わずGoサインを出していただきありがとうございました。お陰で最高のトレイル満喫できました。


No title

ononoさん 昨日はお誘いいただいてありがとうございました。確かに何度でも行きたくなるようなコースでしたね!安物でもいいし要求するスペックを満たすMTBが欲しい!・・ってそんな都合のいいものはなかなかないですね

もう、買うしかないな~

柳生のトレールへ行きたかったのですが、都合がつかず不参加で悔しい思いをしました。
やっぱ、本格的MTBを手に入れるしかないですね!!
やはりドロップハンドルじゃ下りがキツイですよね。

また、ご一緒したいですね!

No title

赤チャリさん こんばんは
確かに古リジットでドロップハンドルには限界を感じてしまいました~ でも先立つものもないのに目移りばかりして。。。
プロフィール

niwa-chan

Author:niwa-chan
滋賀県湖南市を中心に走ってます。

Twitter
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
一緒に走った自転車乗りたち