スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山ポタ

このところ3週連続でMTBに乗っています。(・・といっても、自宅周辺でほんの数時間だけなのですが)その他の自転車生活といえば、通勤バイクとローラー台でのリハビリエクソサイス。どうも間接・骨格系を患ってしまうとなんとなくロングとかいうのがちょっとこわいけれど、自宅近くでそこそこの坂とプチトレイルがあるという事はほんとにありがたいですね!。

F1000012_20091214192205.jpg

日曜日は地形図を眺めながら見つけた、希望が丘公園への裏ルート。川沿いに付いた破線は絶対にフラットだろう?林道のエントランスへのアプローチも問題なさそう。・・ということで出かけてみると思惑通りダブルトラックのフラットな林道を通って公園内のほぼ中央へ入園できました。
基本的にフラットな林道走りはあまり好きでないのでキャンプ場付近でシングルトラックを探します。

F1000019_20091214192228.jpg

ここいらの山道は以前にもう少し北の部分を走った時に階段地獄で辟易したことがありますが、南のほうは比較的階段もすくなく、尾根上を行くルートをたどるようにすれば結構な割合で乗車できます。ちなみにサス付きのMTBのおかげなのか?以前は全然歯が立たなかった階段下りも大分クリヤーできるようになりました。

F1000018_20091214192216.jpg

帰りも同じ林道を走って、十二坊のピークまで登ってから帰りました。

日が変わって月曜日

本日はパスポートの更新のため休暇を取って淡海プラザまで往復。 事前に準備してた写真に問題なかったので残念ながらロードジャージでのパスポート写真にはあいならず。。
午後から再びMTBでお出かけ。 今日は十二坊の南側の探索。地形図に載っている破線 これはハイキングコースなのであるが、等高線を見ればどう観ても自転車で走れるようなルートではない!ほとんど押しと担ぎになること確実です。わかっていて自転車を持ってはいるなんて!・・馬鹿です。でもわかっていても自分で確かめてみたいのですね。

F1000025.jpg

至る所に赤ペンキで案内がされています。非常に見苦しいですが、ここは温泉とセットで俄かハイカーさんとかが結構通るのでこれくらいにしつこくガイドしなければ道なき尾根に迷い込む可能性があるのでしょう。
でもこれくらいのボルダーをみるとどうしても昔の趣味が出てきて細かなスタンスやホールドを探しながらムーブを考えてしまいます。
F1000028.jpg

結局すべて押しと担ぎで尾根道へ出て十二坊の前衛になるひとつのピーク手前まできました。
このあたりからは尾根通しにいくらか走れたりしますが、多分自転車で来ることはもうないでしょう。

最後の上りも頑張って押し上げればひょっこりと十二坊頂上へ飛び出します。

F1000029.jpg

さて、ここからの下りですが、初めてこの禿山を下れましたね!
で、これからが今日のメインイベント! 先週偵察した笠岩ルートのダウンヒルです。先週ここを押し上げていた時はこんな勾配をバイクで降りれそうもないような気がしてましたが、意外と走れるものです。途中の岩場とその付近の急傾斜地帯はバイクを降りて歩きましたが、なかなかいい感じでした。それで、ひとつのことを思い出しました。若い頃オフ車で山道を走ってたときに友人から教えられたアドバイス”障害物は避けようとするよりもバランスを維持したまま乗り越えるように!直前で止まったり、ためらったりしてると飲み込まれてしまうよ・・・”
エンジンこそついてないけれど、ダウンヒルではMTBもさしてかわらないはず!でも歳のせいかなかなか思い切れないことっていっぱいあるんだけどね
  


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No titleあけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

ごぶさたしています。

応援メッセージありがとうございました。

自転車で出かけることがほとんどない2009年でした。

今年もよろしくお願いします。

No title

KAYさん こちらこそご無沙汰です。今年もよろしくお願いします。
プロフィール

niwa-chan

Author:niwa-chan
滋賀県湖南市を中心に走ってます。

Twitter
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
一緒に走った自転車乗りたち
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。